FC2ブログ

苺夜#5

過ぎた正義の完結編

この『過ぎた正義』と2~3話の『右では殴らない』は
脚本家と演出家が別人なんですよね。

『シンメトリー』は消しちゃったのでわかりかねます

結論から言うと

あくまで私の感想だけど・・・

『過ぎた正義』、イマイチ

倉田親子がもっとドライな感じのほうが犯した罪が鮮明になるっつーか。

英樹が暗すぎたと思うの。

おそらく頭のいい子だから落ちるとこまで落ちて
そのあとはフツーだったんじゃないかなぁ。

それこそ死ぬつもりであったのなら態度を改めたフリをして
少しでも早く出られるように努めたんじゃないかなぁと。

まぁ、私が深読みしてるっちゃそうなんだけどね。

姫川が倉田に最後一言残して行くとこも
ちょっと狂気が過ぎちゃってるような・・・。

次回『感染遊戯』のフューチャリング葉山の序章ということにしよう。

色々と“過ぎた”正義であった・・・なんてね
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カウンター

現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
りら~っくす♪

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

コタ

Author:コタ
生年月日 1983年4月
出身地  愛知県
性別   女
家族構成 父、母、妹
血液型  A 

月別アーカイブ
☆携帯からはこちら☆
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード